« 朝日新聞大阪本社版夕刊 2010年9月21日 大阪大、壁壊したら「奉安庫」 戦前に御真影など収納 | トップページ | 「旧陸軍工場の校舎、保存を」名城大OBら要望 (名城大学農学部付属農場本館をミュージアムへ) »

2015年6月12日 (金)

このブログについて

(プロフィールと合わせてお読み下さい)

戦争遺跡ガイドの石橋です。大学院生として、日本の近現代史、特に戦時下の社会や歴史教育問題を研究していました。

ガイド歴は、2007年から日吉台地下壕保存の会に参加、その後に登戸研究所保存の会にも参加し、ガイド活動を続けています。平和のための博物館での勤務も経験し、展示案内や考えてもらう説明を続けてきました。

現在は主に、日吉台でフィールドワークのガイドをしています。

戦争遺跡とは、戦争に関係する場所で施設や遺構が残る場所です。戦争を考えるために活用するスタンスから使われる言葉です。

このブログでは、戦争遺跡ガイドの中で考えたこと、戦争遺跡に関連するニュースの紹介などをしています。

私の関係する戦争遺跡のガイド依頼については、こちらのブログでは受けつけておりません。各保存の会のサイトをご確認の上、保存の会にご連絡下さい。

日吉台地下壕保存の会
http://hiyoshidai-chikagou.net/

登戸研究所保存の会
http://www.geocities.jp/noboritokenkyujo/

何かご質問等があれば、こちらのアドレスにおねがいします。
Ishibashi.s@gmail.com

« 朝日新聞大阪本社版夕刊 2010年9月21日 大阪大、壁壊したら「奉安庫」 戦前に御真影など収納 | トップページ | 「旧陸軍工場の校舎、保存を」名城大OBら要望 (名城大学農学部付属農場本館をミュージアムへ) »

戦争遺跡ガイド報告」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ